【アイス】赤城乳業「ソフ」ストロベリーを食べてみた

アイス

赤城乳業のアイス「Sof'(ソフ)」のストロベリー味を買ってみた。

苺果汁21%使用。いちご感たっぷりで期待以上においしかった。

「ソフ」について

「ソフ」は、ソフトクリームのような形状のアイス。

コーンは付いてなくて、ソフトクリームの上だけって感じだ。

パッケージにも「ソフトクリームの上だけ♪」と書いてあった。

作っているのは、ガリガリ君で有名な「赤城乳業」。

赤城山は群馬県。ただし赤城乳業は埼玉の会社である。これマメな。

2017年に発売したソフ。バニラ味、チョコバニラ味をスーパーで見かけることはあったが、まだ食べたことはなかった。

今回、新商品のストロベリー味がおいしそうだったので初めて買ってみた。

ソフ ストロベリーを食べてみた感想

「いちご果汁21%使用」ってなにげにすごいのでは。

フタがなかなか開かなくて苦労した。

よく見たら回して開けるって書いてあった。次は間違えないぞ。

淡いピンク色と濃いピンク色の2色がミックスソフトのように入っている。

淡いピンクの方は、いちごミルクアイス。まろやかミルキー。

濃い方は甘酸っぱく、苺シャーベットのようだ。

一緒に食べると味わいのコントラストが楽しめる。

100円ちょっとの値段でこの味は、なかなかコスパがいいと思う。

濃いピンクの方の苺感が強くて、苺好きにはたまらない。

冷凍庫から出したてだとちょっと固いので、しばらく置いてから食べるのがおすすめ。

本当のソフトクリームほどではないが、少し置くとなめらかな食感になった。

ソフ ストロベリーのカロリー

カロリーは1個あたり146kcal

寝る前に食べても罪悪感の少ないカロリーだ。(アイスは寝る前派

ちなみに、ストロベリーは区分が「ラクトアイス」だった。

苺率が高いから乳脂肪分の割合が低くなるわけで、植物油脂たっぷりというわけではないようだ。

バニラ味は「アイスクリーム」区分らしい。次はバニラを食べてみよう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました