【レビュー】ヴィクトリア・ハイド ロンドンの腕時計を購入 1万円台なのにオシャレで高見え!

ファッション

前から欲しかった「ヴィクトリア・ハイド ロンドン」の腕時計を買ってみた。

1万円台とお手頃価格、なのにオシャレで高級感のあるデザイン。

時計をファッションアイテムとして楽しみたい人におすすめのブランドだ。

「ヴィクトリア・ハイド ロンドン」とは

TiCTAC公式サイトより

ヴィクトリア・ハイド ロンドン(VICTORIA HYDE LONDON)は、イギリス発のファッションブランド。

おしゃれな腕時計が1万円台からと、お手頃価格なのが魅力だ。

2019年に日本上陸。腕時計専門店TiCTAC(チックタック)でのみ販売されている。

以下、TiCTAC公式サイトより引用。

「ヴィクトリア・ハイド ロンドン」はイギリス発のライフスタイルブランド。
ロンドンの街並みやブリティッシュガーデンからインスパイアされた、ヴィンテージテイストのフェミニンなデザイン。
女性が求めているスモールハピネスを叶えてくれるリストウェアブランドです。
日本国内では独占販売! TiCTACほか系列店のみでの、お取り扱いとなります。

ここの時計を、ネットサーフィン(死語?)していたらたまたま見かけ、デザインの可愛らしさに一目惚れ。

買おう買おうと思っていて、今回やっと買えたのだ。

定額給付金が入るから、それで買っちゃえ!と。(まだ振り込まれてないけど)

「グリーンパーク」を購入

今回購入したのは「グリーンパーク」というデザインの腕時計。

”ロンドン中心部の花が咲き誇るグリーンパークにインスパイアされた”という華やかな絵柄が特徴的。

詳しい仕様は以下の通り。

値段13,200円(税込)
仕様日本製クォーツムーブメント
素材ケース素材:真鍮
ガラス素材:ミネラルガラス  
バンド素材:ステンレスメッシュ
防水日常生活防水(3気圧防水)
サイズケースサイズ: 径36.0mm 厚さ7.5mm バンド幅14.0mm

生活防水で、このかわいさで、13,200円って安すぎない!?

ネットの画像は立派に見えるけど、実物はちゃっちいのかもしれない、と心配になり、TiCTACの店舗に見に行ったところ、実物もすごくしっかりしていた。

これがいわゆる”高見え”ってやつか〜。

ピンクの箱も、丈夫でおしゃれ。プレゼント用にも良さそうだ。

2年間のメーカー保証も付いているらしい。

…というわけで、即購入!

金属のベルトは、ピンクゴールドっぽい優しい色合い。

同じデザインで黒い革ベルトがあって悩んだが、革は汗で傷むと聞いてこちらにした。

文字盤がかなり大きめ。男性用の時計の文字盤くらいある。重さもけっこうあるので、慣れるまでちょっと大変かも。

▼箱に同封されていた商品カード。

他のデザインも気になる

今回買った「グリーンパーク」以外にも、気になるデザインがいくつか。

黒地に赤いバラの「バラ刺繍モデル」は、星の王子さまに出てくるバラみたいでかっこいい。

ピンクの文字盤にピンクのバラが描かれたモデルは、ベルトが標準で2本付くのが楽しそうだ。(ピンクのキルティング風レザーと、ステンレスメッシュ)。

なにせお安いので、今回のに不満が無ければもう1つくらい買い足してもいいかなと思っている。

といっても、スマホを使うようになって久しく腕時計をしていないので、付けることを習慣化できれば、だけども。

ラルクファン御用達、らしい

英語表記は「VICTORIA HYDE LONDON」。

HYDEの文字が入っている!

ってことで、ラルク、特にhydeファン御用達らしい。

私もhydeファンの端くれなので、ちょっと嬉しい。

ヴィクトリア・ハイド ロンドンの時計を買えるお店

「ヴィクトリア・ハイド ロンドン」の時計は、日本ではTiCTAC系列店とオンラインストアでのみ販売している。

▼TiCTACショップリストはこちら。

▼オンラインストアはこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました